お花の座布団🌸

タロの手仕事

毛糸で編んだお花の形の座布団・・

すっごい可愛いなぁ~ (*‘ω‘ *)

でもこれ実はタロが作ったものではなくて、タロの母が編みました。

母は昔からレース編み・小物・セーター・帽子などなど、たくさんの手編みを作ってた。

当時からすごいなぁと思って見てたけど、大人になってタロも少し真似してやってみたらハマった!

子どもが赤ちゃんの時に作った帽子とか、かぶらせるとほんとに可愛くて💕

生まれる前、まだ性別が分からないわが子に、どっちでも大丈夫なように薄い黄緑の糸で赤ちゃん用のコートを編んだり。むずかしかった 汗

レース編みにハマったときは自分では使いきれないくらいの量になっちゃうから、欲しいってゆう人みんなにプレゼントしたりしてね。

カントリーショップで委託販売していた時は少し売ったりもしてた。楽しかったな。

このおはなの形はタロも一時期ハマってたから、たくさんのモチーフにして繋げて、大きいこたつカバーにしてたり、ひざ掛けサイズを作ったり・・

昔から母の手作りを見てたせいかな?身の回りで使うものは色々作る子になってたなぁ。

ただ単に売ってるものと気が合わなかったり、、ってことかも。

気に入った色と素材で自分の好きに作れて、それが形になっていくのはドリーミーだったし、今でも気持ちは同じ。

今はちょっと時間が足りなくて、大物はなかなか進まないけど、それでも少しずつ確実に大きくなっていくから、やっぱり手作りって楽しいのね✨

今は100均とかでお手頃な毛糸が買えるから、手作り好きな人は楽しめるよね。

このぬくもりあるものを仕上げていく作業はじれったいときもあるけど、やっぱり好き💕

一生の趣味としてできることだしね。

手作りって友達とおしゃべりしながら、コーヒー飲みながら・・・

最高に贅沢なひと時だなぁってしみじみ思うんよ。

コメント