なんとかなる精神

タロのひとりごと

タロは49歳の時、なかば強引に家を出て、別居を始めたのね。

もちろん、結婚した時は一生一緒にいるつもりだったんだよ。

子どもを2人育てている間は幸せだったんだけどなぁ・・

子育てが終わったとき、夫婦も終わってたんだ。よくある話。

それでも夫婦2人で末永く楽しめていけるのって考えたら、たぶん無理ってなっていった自分がいてね。

元々の性格の違いが、、それをわかってて結婚した部分もあったけど、一生分かり合えないのか、同じものを同じ感覚で感じれないのかってことに寂しさを感じちゃって。そしたら一緒に生活する意味がわからなくなっちゃって。。

ただただ、自分がこのまま人生終わるのが、時間がもったいなくて💦あたしにはもう時間がナイって思っちゃって。

50歳が近づくとみんな多かれ少なかれそうゆう感覚がくるんじゃないかなぁ?

50歳前後で離婚を考えて悩んでるひと、この先の人生に疑問を持ち始めてるひと。ちょっと勇気を出してみて(*^^*)

今のタロの結論『なんとかなるから自分のやってみたい人生、とりあえずやってみよ~☆』

これだけでけっこう幸せになるよ♥

 

お名前.com

コメント