元の自分

タロのひとりごと

元々のタロ・・自分に素直に生きてたなって、思い出した!

元々ってゆうのは、そう多分結婚する前。

20代前半までは本当に自分の思うままに生きてたはずだったなぁ・・って。

若かったから。って思ってたけど、それだけじゃなかったんじゃないかと思い出してきた。

子どもたちの手前とか、旦那さんに対して、近所の人に対して、ママ友に対して、、って大人になればなるほど、こうじゃなきゃいけないって何か理想みたいなものを持ってたのかな。

もうそうゆうのやめよう。

これからの人生は本当の自分を取り戻して、心から満足のいく道を歩いて行こう。

って、決めたよ。

何をそんなに頑張ってたのかな~って。それでもそこそこ幸せで楽しく生きてきたつもりだけどね( *´艸`) 一度リセットしてみたいと思った2年前。勇気を出して本当に良かった。

なんの抵抗もなくここまで来れた訳じゃないけど、それでもこの2年間で心からの安らぎを手に入れた気がする。そして、本当に自分が会いたい人、一緒に居たい人とだけ約束するようにしてる。

疲れるくらいならひとりの方がイイ。

きっと前のタロはひとりでいるのが怖かったのかもしれない。

なんか離婚してから自分の本当の気持ちとか、友達との関係とか、そうゆうの今までとはガラッと変ったんだよね。

とっても楽になった。

このお部屋で気ままに暮らし、グリーンとメダカを育てて、好きなもの、好きなひとだけに囲まれている。そして若い時の夢だった『ひとり暮らし』を実践してる。

自分が元々望んでた事を少しずつ取り戻して、少しずつ本来のタロに戻してみよう。

な~んちゃって。ずっと自由に生きてきたんじゃない?って言ってる自分もいたりしてね(*´з`)


コメント